スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<上海万博>SMAPのイベント中止 混乱懸念し(毎日新聞)

 【上海・鈴木玲子】中国・上海万博事務局は5日、今月13日に万博会場内で開催予定だった人気グループ「SMAP」のイベント中止を発表した。理由について「近ごろ万博の入場者が増え、安全面を考慮し、慎重に検討した結果」とした。ファン殺到で会場が混乱し、負傷者が出る危険性を懸念したものとみられる。

 イベント「SMAP上海万博ファンの集い」は13日午後1時(日本時間同2時)から、万博内にある万博文化センターで開かれる予定だった。SMAPは中国でも人気が高い。88年の結成以来、メンバー5人そろっての海外公演は初となるだけに、中国各地や日本からも多くのファンが訪れると見られていた。

 しかし、5月30日に韓国の人気男性グループ「スーパージュニア」ら複数のスターが出演したイベントに数千人のファンが殺到。先着順の入場券を求め、万博会場の入場門に徹夜で並び、午前9時の開門と当時に、入場券が配布される同センター窓口に駆け出し、転倒による負傷者が続出した。また、午後には入場券を入手できなかったファンがひと目でも見ようと会場周辺に集まったため、警官隊が周辺の道路を封鎖する騒ぎに発展した。

【関連ニュース】
上海万博:「浦西」集客作戦 新たな悩み「偽造入場券」
雑記帳:上海万博に「金色」トイレ…INAX
上海万博:日本館イベントステージのロボット 人気集める
雑記帳:通天閣ロボ、上海万博に「出張」させて…大阪
上海万博:SMAPのイベント中止検討 混乱懸念?

<民主代表選>菅直人氏を選出 291票を獲得(毎日新聞)
夜空に浮かび上がる大鳴門橋=徳島〔地域〕(時事通信)
<中教審>文科相、教員の資質向上策を諮問 年内に方向性(毎日新聞)
<人事>最高裁(5日)(毎日新聞)
忍者武器「苦無」を所持=製造会社社長を書類送検―改正銃刀法違反容疑・警視庁(時事通信)
スポンサーサイト

<天皇、皇后両陛下>ハンセン病施設など訪問し帰京(毎日新聞)

 全国植樹祭出席などのため神奈川県を訪れていた天皇、皇后両陛下は24日、静岡県御殿場市のハンセン病施設、国立駿河療養所と神山復生病院に立ち寄り、新幹線で帰京した。

 同日午前は箱根町の箱根湿生花園を視察し、スイッチバック方式で進む箱根登山鉄道に初めて乗車。ハンセン病施設では「ご苦労が多かったでしょう」などと入所者一人一人に話しかけ気遣っていた。

バカラ賭博店に部屋提供 元外交官を逮捕(産経新聞)
ネット選挙運動、参院選から解禁で最終合意(産経新聞)
「泥棒」と追いかけられ? 特急にはねられた男性死亡 (産経新聞)
「対うつ病10カ年計画」策定を=関連4学会が初の共同宣言―広島(時事通信)
「アトラス 迷宮のボルヘス展」妻のマリアさん来日(産経新聞)

3歳長女の首絞める、夫婦を逮捕 大阪・柏原(産経新聞)

 長女(3)の首を絞めて殺そうとしたとして、大阪府警柏原署は18日、殺人未遂の疑いで、同府柏原市玉手町、無職、長崎弘容疑者(31)と妻の妙子容疑者(30)を逮捕した。調べに対し、2人は容疑を認めている。同署によると、長女は首にけがをしているが命に別条はないという。

 逮捕容疑は18日午前1時ごろ、自宅の文化住宅で長女の首を絞めて殺害しようとしたとしている。

 長崎容疑者らは3人暮らしで、動機などを調べている。

【関連記事】
長岡京夫婦刺殺事件 犯人の逃走手助けた女を逮捕 京都府警
町職員、妻に絞殺される 奈良・香芝
遺体から睡眠導入剤検出、同成分の薬押収 大阪袋詰め事件
大阪・高槻の遺棄女性 新生活3カ月で暗転 知人ら「住み続けていたら」
小2女児刺した女は元看護師、父は「えらいことしてくれた」
中国が優等生路線に?

違法薬物「RUSH」9千本販売 無職男を逮捕(産経新聞)
仕分け第2弾後半戦は73法人86事業 運転免許講習など対象(産経新聞)
雑記帳 足利名物「ポテト入り焼きそば」を漫画で紹介(毎日新聞)
封鎖地域内の邦人23世帯に外出自粛を要請(読売新聞)
強盗強姦の被告、裁判員裁判で23年判決 横浜地裁(産経新聞)

<小沢幹事長>3回目の聴取要請 東京地検(毎日新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は12日、小沢氏や元秘書の衆院議員、石川知裕被告(36)ら4人に改めて事情聴取を要請した。小沢氏を「起訴相当」とした検察審査会の議決を受けた再捜査の一環。小沢氏が応じた場合、この事件で特捜部の聴取を受けるのは3回目となる。

 他に特捜部が聴取を要請したのは元公設第1秘書の大久保隆規被告(48)と元秘書の池田光智被告(32)。虚偽記載した陸山会の政治資金収支報告書を提出する際、被告らと小沢氏がどのようなやりとりをしたのかを聴取で改めて確認し、起訴すべきかどうかを再度決めるとみられる。

 特捜部が再び不起訴とした場合でも、検察審査会の2次審査で再度「起訴すべきだ」(起訴議決)とされれば、小沢氏は強制的に起訴される。

 小沢氏は特捜部の捜査で2月に不起訴とされたが、検察審査会は先月、被告らが「収支報告書提出前に小沢氏に報告した」などと供述した調書に基づき、小沢氏との共謀の認定が可能と判断して「起訴相当」と議決した。

【関連ニュース】
陸山会事件:石川議員「形式犯」主張 毎日新聞単独取材に
違法献金事件:「訴因変更」で立ち往生 大久保元秘書公判
起訴相当議決:小沢氏に説明求める声拡大
小沢幹事長:「起訴相当」議決…石川議員「ノーコメント」
小沢幹事長:「起訴相当」議決…地元で「当然」の声も

「裁判員裁判から除外を」、組幹部の請求を棄却(読売新聞)
日医連 民主公認の新人を推薦 自民現職は支援に格下げ(毎日新聞)
普天間移設 さまざまな案「断念」の過去(産経新聞)
普天間移設 官房長官が徳之島町議5人と会談(毎日新聞)
生活保護費、国が負担を 区議長会、首相に要望(産経新聞)

化石 アナジャコ属の新種発見 アジア最古 北九州で(毎日新聞)

 岐阜県瑞浪市教育委員会は22日、市化石博物館の安藤佑介学芸員(27)が、北九州市の海岸の地層から約3000万年前のアナジャコ属(十脚目)の新種の化石を発見したと発表した。アナジャコ属の化石としてはアジアで最古になるという。安藤学芸員は海岸沖の「響灘(ひびきなだ)」にちなんで「ウポゲビア(アナジャコ)・ヒビキ」と名付け、今年1月18日付のニュージーランドの国際学術誌「Zootaxa(ズタクサ)」で報告した。

 08年9月と09年3月に北九州市の海岸にある漸新統芦屋層群(ぜんしんとうあしやそうぐん)(約3000万年前)を調査中、巣穴化石とともに発見した。同館の柄沢宏明学芸員(45)との共同研究。

 新種化石の大きさは縦約3センチ、横約1.5センチ。従来のアナジャコ属化石とは異なり、ハサミ脚の内側部分の上面に隆起線がある。これまでの日本最古の同属化石は瑞浪市の瑞浪層群(約1700万年前)で見つかった「ウポゲビア・ミズナミエンシス」だった。今回の発見は、アナジャコの進化の解明に向けて重要なデータとなるという。

 名古屋大大学院環境学研究科の氏原温准教授(古生物学)は「これまでに数多くの古生物学的な研究がされている芦屋層群から、世界の甲殻類研究者が注目する新種化石が発見されたのは驚くべきことだ」と話している。【小林哲夫】

 【ことば】アナジャコ属 すしネタのシャコとは異なる分類で世界中の干潟に生息している。巣穴化石は世界中で多数の報告例があるが、本体化石の報告は27例と少ない。日本では岐阜、岡山、鹿児島、埼玉、千葉、神奈川県の新第三紀中新世(約1700万年前以降)の地層から6例の発見報告がある。

【関連ニュース】
雑記帳:高崎のクジラ化石が新種と判明 群馬
南ア猿人化石:男児が遊んでいる最中に偶然、発見
<動画>世界自然・野生生物映像祭の受賞作
雑記帳:新種?肉食恐竜の全身骨格を復元
新種鳥化石:地上走り回る ゴビ砂漠で発見

「党で何らかの判断」=小沢氏「起訴相当」で=鳩山首相(時事通信)
共同通信職員を傷害容疑で逮捕 駅員に暴行(産経新聞)
マンション代金、全額返還命じる=耐震偽装で販売会社に-札幌地裁(時事通信)
裁判長「和解が望ましい」B型肝炎訴訟、大阪でも方針提示(産経新聞)
舛添氏、大阪特区構想を掲げる「道州制を目指したい」(産経新聞)
プロフィール

Author:さはらきはちろうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。